商品案内

インドネシア インドネシア/コモド・ドラゴン

販売価格(税込)

※焙煎豆もこちら↑をクリック
在庫 7710 g
備考

シティ

香り 4
甘み 4
酸味 4
苦味 3
コク 3

商品説明

コーヒー豆のグリーンの状態

※数値が5に近づくにつれて色味が強くなります。

インドネシア東部フローレス島。島内には多くの火山の中でも、クリムトゥ山は、異なる色の水を湛える3つのカルデラ湖で知られ、フローレス島西部のコモド島では世界最大のオオトカゲ、コモド ドラゴンと出会うことができます。
フローレスファイネスアラビカは標高1100-1700m程度。現地名Juliaと呼ばれるTypicaをはじめ、CaturraやAtengが、防虫剤や殺菌剤は勿論、肥料も発酵果肉のみといった伝統的な方法で育てられ、丁寧に手摘み収穫されたチェリーは、ドライファーメンテーション(非浸水発酵/12-16時間)後、Gilling Basahと呼ばれる所謂スマトラ式で精製されます。その後、スマトラ島へ輸送され、品質維持の為、手間のかかる手選別にて厳選されたコーヒーは、柔らかなボディ感と仄かな香りを持つ、非常にクリーンなカップです。スマトラ島のマンデリンとは一線を画す、秘島フローレスをお楽しみください。

品名
コモド・ドラゴン
生産国
インドネシア
地域
フローレス島
規格
G1
スクリーン
規格なし(SC17前後が主体)
標高
1,100~1,700m
欠点
~11
精選方法
スマトラ式
品種
ジュリア(ティピカ)・カトゥーラ・アテン
収穫年度
2018
その他
無農薬栽培
商品について:[ お問い合わせ ]  [ レビューを書く ]  一覧へ戻る ]

この商品をお求めの客様はこんな商品もお求めです。