商品案内

グアテマラ グアテマラ/エル・インヘルト農園~ケニア~

豆の状態 生豆   焙煎(豆)   焙煎(粉)  
販売価格(税込)
在庫 12150 g
備考

フルシティ

香り 5
甘み 5
酸味 3
苦味 3
コク 4

商品説明

コーヒー豆のグリーンの状態

※数値が5に近づくにつれて色味が強くなります。

【農園について】
エルインヘルト農園はグアテマラ北西部ウエウエテナンゴ県の谷沿いに深く入ったラ・リベルタ(La Libertad)村に位置しています。敷地面積750ヘクタールという広大な農園で、数々の賞を総なめにしてきたグアテマラ・スペシャルティ・コーヒーの代表格です。過去に多くの受賞ロットを生み出しており、年間平均気温22℃、年間平均降水量2000mm、日照時間7~8時間というスペシャルティコーヒーの栽培に理想的な環境が揃っています。樹の形、枝の勢い、葉の色・実の付き方を見れば、この農園がいかにしっかりと管理されているか一目瞭然です。また肥料は有機肥料を使用し、敷地内の250ヘクタールの天然林は、動植物の自生を維持するとともにこの農園にとって最適な気候をもたらしています。
現在はアギーレ氏の家系である3,4代目が1956年から農園管理にあたっており、高品質コーヒーの生産や栽培方法 の研究を使命と考え、環境配慮等の社会的責任も果たしています。インヘルト農園が目指すのは「コーヒーをよく知る 人々に指名されること」だそうです。

【精製方法について】
収穫では完熟赤実だけが手摘みされ、伝統的な水洗処理工程を守って精製処理されます。山から流れてくる綺麗で豊富な湧き水を水洗処理に用い、パティオ(天日乾燥場)で丁寧に乾燥されます。

【ケニア品種について】
この品種はケニアでは馴染があります。これをわざわざ取り寄せ栽培しています。ケニアのしっかりした感じよりややソフトな印象で、好みはありますが多くの方が求めている重厚感ではないかと感じます。

エルインヘルト農園のホームページはこちら

品名
エル・インヘルト農園~ケニア~
生産国
グアテマラ
地域
ウェウェテナンゴ
規格
SHB
スクリーン
規格なし
標高
1,500m~1,900m
欠点
規格無し
精製方法
ウォッシュド
品種
SL28
収穫年度
2021/22
その他
2022オークションロット・レインフォレストアライアンス
商品について:[ お問い合わせ ]  [ レビューを書く ]  一覧へ戻る ]

この商品をお求めの客様はこんな商品もお求めです。