商品案内

エルサルバドル エルサルバドル/COEサン・アンドレス農園(完売)

豆の状態 生豆   焙煎(豆)   焙煎(粉)  
販売価格(税込)
在庫 0 g
備考 カップ・オブ・エクセレンス2020受賞
売り切れ

シティ

香り 5
甘み 5
酸味 3
苦味 3
コク 3

商品説明

コーヒー豆のグリーンの状態

※数値が5に近づくにつれて色味が強くなります。

カップオブエクセレンスは、その年に採れたコーヒーの中から最高品質の物に送られる賞です。品評会で勝ち抜いたものは、特有の風味、口に含んだ量感、心地良いアロマと甘さが特長です。
完熟した実だけを丁寧に収穫し丹精込めて作られたパカマラコーヒーは、アロマとフレーバーが非常に多様で、明るく綺麗な酸味とジューシーな口当たり、魅惑的な強い甘みが特徴となっています。
エル・サルバドルは、北と西をグァテマラ、 東にホンジュラスと国境を接しています。小さな国ですが、多くの火山があり、肥沃な火山灰性の土壌、高い山々がコーヒー栽培に適しています。 この「サン・アンドレス農園」はエルサルバドルの北西部、チャラテナンゴというコーヒー産地にあります。この地域は、内戦で避難民が逃げ込んだ場所、山深く、伝統的なコーヒー産地からは離れている貧しいエリアでした。しかし、2010 年以降、カップオブエクレセンスの品評会でこのエリアのコーヒーが登場すると、品評会の中で高く評価されはじめ、今ではエルサルバドルで最も品質の高いコーヒー産地として、 広く知られるようになりました。

【審査員のコメント】
Flavor: Grape, Fig, Cherry, Cola, Brown Spice, Dark Fruit, Orange, Cocoa, Caramel, Tea-like, Apricot, Strawberry, Papaya, Lemon, Lime Acidity : lemon, lime, citric maric, tartaric Other :Heavy Body, Rayered, Long finish, Smooth, Syrup, Round

品名
COEサン・アンドレス農園
生産国
エルサルバドル
地域
チャラテナンゴ
規格
SHG
スクリーン
大粒
標高
1,600m
欠点
規格なし
精製方法
ナチュラル
品種
パカマラ
収穫年度
2019/20
その他
カップ・オブ・エクセレンス2020受賞 87.25
商品について:[ お問い合わせ ]  [ レビューを書く ]  一覧へ戻る ]