商品案内

ブラジル ブラジル/COEカモシム農園

販売価格
個  ※焙煎豆もこちら↑をクリック
在庫 7900 g
備考 COE ナチュラル2017 優勝ロット

ライト

香り 5
甘み 5
酸味 2
苦味 2
コク 2

商品説明

コーヒー豆のグリーンの状態

※数値が5に近づくにつれて色味が強くなります。

カップ・オブ・エクセレンス(Cup of Excellence)は、その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質(トップ・オブ・トップ)のものに与えられる名誉ある称号で、中南米を中心に各国でコンテストが行われています。国内予選を勝ち抜き、国際審査員の厳格なカップテストにより「至高のコーヒー」として評価された、ほんのわずかなコーヒーが、カップ・オブ・エクセレンスの称号を授与されます。
160ヘクタールのカモシム農園は、1999年よりオリバー氏が30万コーヒーの木を植え、大規模な生産が始まりました。化学物質を使用しないバイオダイナミック農法でつくられ、持続可能な農林漁業生産のモデルとなっております。
このコーヒーは世界で最も希少で、最も貴重なジャクー鳥が実を食べ、その糞から採取するコーヒーです。この農園のジャクー鳥はイエローチェリーを好み、イエローチェリーの割合が高い程、滑らかでフルーティーな味わいとなり、深い酸味とフローラルな香りが際立ちます。
焙煎には注意が必要で、一般的な色合いよりずっと浅いライトローストを推奨と致しました。熟度が高い分、ハゼる前から色はどんどんついていく感じで、いわゆる中煎りくらいになると、特徴が薄れる感じです。画像にもありますが、失敗した焙煎にも見える状態での特徴は、もはやジュースの様な特別な風味と化します。

【審査員カッピングコメント】
raspberry,rose,jasmine, roasted , coriander, chocolate, dried fruits, cherry, hazelnut,caramel, black currant, nectarine, mandarin, dark fruit, honey, sugar,bright, clean

品名
COEカモシム農園
生産国
ブラジル
地域
エスピリットサント州モンタニャ
規格
風味を競うため規格無し
スクリーン
風味を競うため規格無し
標高
1,250~1,300m
欠点
風味を競うため規格無し(鳥が食べた実なので少し有り)
精選方法
ナチュラル
品種
カツカイ
収穫年度
2017/18
その他
COE ナチュラル2017 優勝ロット
商品について:[ お問い合わせ ]  [ レビューを書く ]  一覧へ戻る ]

この商品をお求めの客様はこんな商品もお求めです。