収穫期について

収穫期について

コーヒーの実は1年に1回、季節は日本でいう冬に収穫されます。赤道を挟んだ回帰線(北緯23.4度、南緯23.4度)、
この間が栽培に適した環境でコーヒーベルトゾーンと呼んでいます。北半球なら11月から翌年の2月ぐらいまで、南半球なら
5月から8月ぐらいが一般的な収穫期ですが、これが赤道近くになるにつれ山の斜面の方角で変わってくる事もあります。
コロンビアなど赤道をまたいだ国はそんな理由から波はあるものの年中どこかの地域で収穫されています。
では同じ地域、同じ山の場合はどうかというと、気温の高い所から完熟していきますので標高の低い所から高い方へと順に収穫されていきます。