新規会員登録はこちら
ブレンドシミュレーターへ

抽出原理について

抽出原理について

お気に入りの生豆を自家焙煎で上手く焼いても抽出が悪ければ全て台無しになります。抽出には法則があり、粉の挽き目・
お湯の温度・抽出時間・粉と水の割合・水質などが挙げられます。この原理がわかれば、失敗した焙煎豆でも好みに近づける事もできます。
例えば、“香り高いコーヒーを”と思った時、何をどういじればもっと香りが出るのか、これを知っているのと知らないのでは、
いつも香り高いコーヒーを飲めるかどうかにかかわってきます。ちなみにこの場合の正解は“お湯の温度を上げる”が正解です。香気成分はお湯の温度に依存します。