商品案内

エクアドル エクアドル/ロス・トゥカネス農園

豆の状態 生豆   焙煎(豆)   焙煎(粉)  
販売価格(税込)
在庫 83350 g
備考 火のかけ方が勝負

ハイ

香り 4
甘み 5
酸味 4
苦味 2
コク 2

商品説明

コーヒー豆のグリーンの状態

※数値が5に近づくにつれて色味が強くなります。

エクアドルとは、赤道と言う意味。その名のとおり、南米コロンビアとペルーに挟まれた赤道直下のこの国は伝統的なコーヒー生産国です。同国でコーヒー栽培が開始されたのが1860年。面積こそ小さい(日本の国土の3分の2)ですが、沿岸部から、アンデス山脈、東部の熱帯雨林の地域まで多様性のある気候がみられます。また、太平洋に浮かぶガラパゴス諸島などは世界その他の場所へ類をみない、独自の生態系を持っており、その多様な条件を背景に、コーヒーの風味も様々です。
近年ではTaza Doradaという品評会も毎年開催されており、スペシャルティコーヒーのバイヤーからの注目も集まりつつあります。
主要生産地はロハ、エル・オロ、サモラチンチペの南部3州の山岳地帯で全体の60%を占めています。
シドゥラは、エクアドル発祥の栽培品種で、ブルボンとティピカの交配品種と言われており、フローラルな香りは、有名なゲイシャ品種になぞらえられることもあります。

品名
ロス・トゥカネス農園
生産国
エクアドル
地域
ピチンチャ県
規格
無し
スクリーン
やや大き目
標高
1,400m
欠点
精選方法
水洗式
品種
シドゥラ
収穫年度
2018/19
その他
商品について:[ お問い合わせ ]  [ レビューを書く ]  一覧へ戻る ]

この商品をお求めの客様はこんな商品もお求めです。