商品案内

ブルンジ共和国 ブルンジ共和国/COEンカカ W.S.

豆の状態 生豆   焙煎(豆)   焙煎(粉)  
販売価格(税込)
在庫 70 g
備考

ハイ

香り 4
甘み 4
酸味 4
苦味 2
コク 3

商品説明

コーヒー豆のグリーンの状態

※数値が5に近づくにつれて色味が強くなります。

【カップ・オブ・エクセレンス】は、その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質のものに送られる賞で、中南米を中心に各国でコンテストが行われています。国内予選を勝ち抜き、国際審判員により『最高のコーヒー』として評価されたわずかなコーヒーだけが称号を授与される『カップ・オブ・エクセレンス - Cup of Excellence』
カップ・オブ・エクセレンスのコーヒーは、雑味がなく、際立つ高品質のスペシャルティーコーヒーだけが持つ、特有の風味、口に含んだ量感、心地よいアロマと活き活きとした甘さが引き立つフレーバーを兼ね備えています。 ブルンジ共和国はアフリカの内陸に位置しています。ルワンダ同様に農園毎ではなくウォッシングステーション単位での応募となり、国内審査、国際審査を経て今年は29のLOTがカップ・オブ・エクセレンスの称号を手にしました。
ンカカのあるNgozi県は、北はルワンダ、東はタンザニアの位置になります。ンカカとは“王への献上”という意味で、その昔、ベルギー人が支配していた頃、農作物を献上していたのが由来です。今では独立し、そんな形で献上されていたコーヒーも、こうして品評会で勝つ事で、彼らの生活は徐々に豊かになり、誇りにも繋がっています。
【審査員のカッピングコメント】Rose hips, apricot, yellow apple, pear, citric, juicy,vanilla ice cream aftertaste

品名
COEンカカ W.S.
生産国
ブルンジ共和国
地域
Ngozi県、Mwumba
規格
風味を競うため規格無し
スクリーン
風味を競うため規格無し
標高
1,748m
欠点
風味を競うため規格無し
精選方法
水洗式
品種
ブルボン
収穫年度
2018
その他
COE2018入賞ロット
商品について:[ お問い合わせ ]  [ レビューを書く ]  一覧へ戻る ]

この商品をお求めの客様はこんな商品もお求めです。