商品案内

グアテマラ グアテマラ/NWレタナ農園

豆の状態 生豆   焙煎(豆)   焙煎(粉)  
販売価格(税込)
在庫 9220 g
備考

ハイ

香り 4
甘み 5
酸味 3
苦味 2
コク 3

商品説明

コーヒー豆のグリーンの状態

※数値が5に近づくにつれて色味が強くなります。

レタナ・イ・アネクソス農園は、1932 年6月13 日に中央アメリカの会社、GRACE Y COMPAÑÍA(グレース イ カンパニア)によって購入されました。元々、レタナ農園はカトリック修道士たちの手によって運営されており、その当時の代表・レタナ神父に由来してこの名前が付けられました。現在は約62 万㎡の農園内で、様々な品種を栽培しており、イエローブルボンや、カツーラ種を多く栽培しています。
レタナ農園では、土地内に、労働者の為の居住区を用意しており、約20 家族もの労働者がそこに暮らしています。さらに居住区だけでなく、サン・バルトロ村にある農村学校で、労働者や農園と協力関係にある子供たちの教育費を負担しており、労働者や周りの人々の生活環境に配慮しながら、日々生産を行っています。
レタナ農園が位置する、Antigua という地域は、3 つの山に囲まれた盆地となっていて、火山灰質の豊かな土壌が広がり、山から吹き付ける冷涼な空気が、昼夜の寒暖差を生み出し、最高品質のコーヒーを栽培することができます。水洗式に必要な水も豊富にあり、コーヒーを作る最高の環境であることから聖地とされています。
 風味はナチュラル製法特有の熟れた果実の香りですが、比較的優しく上品です。欠点豆が無い事から雑味のない味わいです。

<ナショナル・ウィナーとは>
カップ・オブ・エクセレンスの審査は、①プレセレクション、②国内審査会、③国際審査会と3 段階あります。
ナショナル・ウィナーは①プレセレクションと②国内審査会を通過し、最終の③国際審査会で85点~87点未満になったスペシャルティコーヒーロットです。ナショナル・ウィナーのコーヒーは、カップ・オブ・エクセレンスと同様にインターネットオークションを通じて世界のスペシャルティコーヒーバイヤーたちに競り落とされています。
(国際審査会で87 点以上を獲得したコーヒーは晴れてカップ・オブ・エクセレンス受賞となります。同商品は0.05点足らずCOEを獲得できなかった分、お安くはなっています。)

品名
NWレタナ農園
生産国
グアテマラ
地域
アンティグア
規格
SHB
スクリーン
規格なし
標高
1,500~1,525m
欠点
規格なし
精製方法
ナチュラル
栽培品種
ブルボン
収穫年度
2022/2023
その他
ナショナル・ウイナー 86.95
商品について:[ お問い合わせ ]  [ レビューを書く ]  一覧へ戻る ]

この商品をお求めの客様はこんな商品もお求めです。