商品案内

インドネシア インドネシア/マンデリン・バタックランド

販売価格
個  ※焙煎豆もこちら↑をクリック
在庫 243870 g
備考 リントン産のマンデリン

シティ

香り 4
甘み 4
酸味 3
苦味 3
コク 3

商品説明

コーヒー豆のグリーンの状態

※数値が5に近づくにつれて色味が強くなります。

インドネシア・リントン地区のコーヒーは世界中で高く評価され、需給バランスが崩れ、売り手市場になっています。評価の理由は、なめらかな口当たりが他のコーヒーより1ランク上である事が挙げられます。
この地区は1~2ha程度の小さな農家が多いのが特徴です。オーラム社が、小規模農家から集めた豆をトリプルハンドピック、地元Qグレーダー(資格を持ったカップテイスター)が日本仕様に、年中安定した味わいが出るよう努めた商品です。
麻袋に直接生豆が入ってきましたので、生豆は色ムラになっていますが、焙煎するとそのムラは解消されます。

品名
マンデリン・バタックランド
生産国
インドネシア
地域
スマトラ島・リントン・ニフタ・ドロクサングル村
規格
G1
スクリーン
規格なし(SC17前後が多い)
標高
1,400~1,600m
欠点
~11
精選方法
スマトラ式
品種
ジェンベル・アテン
収穫年度
2018
その他
商品について:[ お問い合わせ ]  [ レビューを書く ]  一覧へ戻る ]

この商品をお求めの客様はこんな商品もお求めです。