商品案内

ブラジル ブラジル/COEクリシューマ農園

豆の状態 生豆   焙煎(豆)   焙煎(粉)  
販売価格(税込)
在庫 33720 g
備考

シティ

香り 4
甘み 5
酸味 4
苦味 2
コク 3

商品説明

コーヒー豆のグリーンの状態

※数値が5に近づくにつれて色味が強くなります。

クリシューマ農園は代表者の父親であるカルロス氏の経営する一族グループの所有する 農園です。クリシューマ農園とはまた別にセハ・ド・ボネ農園も所有しています。 農園の代表者のマゼウス氏は農学者で農園の土地のマネジメントを行う責任者としての 役割を担っています。
1988 年にカルロス氏がアラポンガとミナスジェライスに土地を購入し、生産を開始、徐々に農園を広げていきました。はじめ農園には小さなコーヒー畑のほかに広い牧草地が広がっており牧畜が行われていたそうです。年月を経て一家はその土地がコーヒー栽培に向いているということを意識し、牧草地だった場所をコーヒー農園に変えていくことを決めたのだそうです。
2003 年に初めて参加したCOE においてセハ・ド・ボネ農園のコーヒーで見事 1 位を獲得しました。クリシューマ農園のプロセスはセハ・ド・ボネ農園の方法に沿って行われています。最近では乾燥方法においてアフリカンベッドを用いた乾燥を行っています。農園の代表者マゼウス氏は農学者としてコーヒーの生産にかかわることに誇りを持ち、日々学びを得ながら家族とともに取り組んでいます。

品名
COEクリシューマ農園
生産国
ブラジル
地域
ミナスジェライス州アラポンガ
規格
風味を競うので規格なし
スクリーン
風味を競うので規格なし
標高
1,125m
欠点
風味を競うので規格なし
精製方法
パルプドナチュラル
品種
レッドカツアイ
収穫年度
2020/21
その他
COE2020入賞ロット 88.00点
商品について:[ お問い合わせ ]  [ レビューを書く ]  一覧へ戻る ]

この商品をお求めの客様はこんな商品もお求めです。