商品案内

ブラジル ブラジル/COEサント・アンドレ農園

販売価格(税込)

※焙煎豆もこちら↑をクリック
在庫 35730 g
備考 COE2018入賞 90点オーバー

ハイ

香り 4
甘み 5
酸味 4
苦味 2
コク 2

商品説明

コーヒー豆のグリーンの状態

※数値が5に近づくにつれて色味が強くなります。

ブラジルコーヒーの最高峰を決める大会- Cup of Excellence。ブラジルでは毎年膨大な数の出品ロットからその最高年の最高品質のパルプドナチュラルが選出されます。今回の「Cup of Excellence 2018 - Brazil Pulped Naturals」でも、30ロットのコーヒーが入賞し、内90点以上の高得点(プレジデンシャル)が5ロットでました。
Santo Andre農園は1986年にLincoln Ferreira氏によって開園されました。Santo Andre農園は平らな地形の農園ですが標高には恵まれており、そのカップクウォリティーは当初より特筆すべきものでした。現在はLincoln Ferreira氏の御子息が農園を受け継いでいます。Santo Andore農園には13個もの水源が存在し自然保護指定を受けた地域でもあります。またSanto Andre農園ハイパライネマ川流域とも地理的に重なることから豊かな生態系を保持しています。Santo Andore農園のコーヒーはプロセスの最中でもプロセス終了後も注意深く管理されており、生産される全てのロットがトレーサブルで、そのカップにはSanto Andore農園の豊かな環境が生むテロアールが生き生きと表れてきます。
【審査員のカッピングコメント】
Aroma/Flavor: loral, white wine, strawberry, tamarind, maple, lavender, cognac, coriander, strawberry, dark cherry, coffee blossom, bergamot, mandarin, persimmon, pineapple, mango, dark plum, passionfruit
Acidity: vibrant, winy, sparkling, structured, complex
Other: molasses, syrupy, transparent

品名
COEサント・アンドレ農園
生産国
ブラジル
地域
Cerrado Mineiro
規格
風味を競うため規格無し
スクリーン
風味を競うため規格無し
標高
1,250m
欠点
風味を競うため規格無し
精選方法
パルプドナチュラル
品種
カティグア(カツアイ×ハイブリッドチモール)
収穫年度
2018
その他
COE2018入賞 90点オーバー
商品について:[ お問い合わせ ]  [ レビューを書く ]  一覧へ戻る ]

この商品をお求めの客様はこんな商品もお求めです。