商品案内

ブラジル ブラジル/COEグランハ・サンフランシスコ農園

販売価格(税込)

※焙煎豆もこちら↑をクリック
在庫 7810 g
備考 COE2018入賞 90点オーバー

ハイ

香り 4
甘み 5
酸味 5
苦味 2
コク 2

商品説明

コーヒー豆のグリーンの状態

※数値が5に近づくにつれて色味が強くなります。

この農園は1937年にOctaviano氏により買収され、現在は同氏の祖父であるPinto Lopes Ribeiro氏がオーナーとなっております。
約40年間コーヒー輸出事業に携わってきた経験豊富なOctaviano氏は、優れたビジネスビューと開拓精神を持っていました。多額の投資を行い、農園の改築や新しい品種の生産を実行するなど、コーヒー生産地として有名なスルデミナス地区にてかなりの名声を得ました。
この農園のコーヒーは標高900~1300mの間で栽培されています。1年を通して温暖な気候で一定の降水量もある、まさにコーヒー栽培に最適な環境となっております。
~数々の受賞履歴~
2007年に第4回「ミナスジェライス州コーヒー品質コンテスト」のナチュラルコーヒー部門で見事第3位に輝きました。翌2008年には第9回「ブラジルコーヒー品質コンテスト」で第6位になり、またCOEオークションにも出品されました。その後も、2009年に第10回「ブラジルコーヒー品質コンテスト」のファイナリスト、 2011年に第12回「ブラジルコーヒー品質コンテスト」にて第5位、COEオークションにて第6位と第8位に輝くなど、数々のコンテストで入賞しております。
【審査員のカッピングコメント】
jasmine, caramel, grape,peach, well balanced, elegant

品名
COEグランハ・サンフランシスコ農園
生産国
ブラジル
地域
Mantiqueira de Minas
規格
風味を競うため規格無し
スクリーン
風味を競うため規格無し
標高
1,150m
欠点
風味を競うため規格無し
精選方法
パルプドナチュラル
品種
ブルボンアマレーロ
収穫年度
2018
その他
COE2018入賞 90点オーバー
商品について:[ お問い合わせ ]  [ レビューを書く ]  一覧へ戻る ]

この商品をお求めの客様はこんな商品もお求めです。