商品案内

ボリビア ボリビア/マルティン農園

豆の状態 生豆   焙煎(豆)   焙煎(粉)  
販売価格(税込)
在庫 7240 g
備考 限定商品

シティ

香り 4
甘み 4
酸味 3
苦味 2
コク 3

商品説明

コーヒー豆のグリーンの状態

※数値が5に近づくにつれて色味が強くなります。

ボリビアは、南米にある内陸国です。 首都ラパスはアンデス山脈の中にあり、標高4000m弱、「世界で一番高いところにある首都」として知られています。また、最近は「ウユニ塩湖」が観光地としてTVなどに取り上げられたりしています。アンデス山脈の標高3000-5000mのエリアから、アマゾンの熱帯雨林の低地まで幅広い自然が豊かな国です。
アンデス山脈と熱帯雨林にはさまれた標高1300~2000mのエリアではコーヒーの生産も行われており、カラナビやコロイコといったエリアが主な産地です。生産量は少ないながら、高い標高、豊かな土壌、原種系の品種によって、豊かなフローラル感をもったスペシャルティコーヒーが生産されています。
マルティン・イラリ氏は、コーヒーの主要産地カラナビの山中にあるシエテ・エストレージャス村(スペイン語で「七つ星」という意味)に家族5人で暮らし4ヘクタールのあまり大きくは無い農園でコーヒーを栽培しています。元々はアルティプラーノという標高4000m近い高原地帯で生まれ育ったマルティン氏ですが、今では村の農協のリーダー格としてスペシャルティコーヒーを作りに励んでいます。
甘い香りの余韻が長く続く…120kgだけの限定商品です。

品名
マルティン農園
生産国
ボリビア
地域
カラナビ、シエテ・エストレージャス
規格
スペシャルプレパレーション
スクリーン
規格なし 16/17程度
標高
1,550m
欠点
少ない
精製方法
フリイウォッシュド
品種
カトゥーラ、ティピカ
収穫年度
2018/19
その他
限定商品
商品について:[ お問い合わせ ]  [ レビューを書く ]  一覧へ戻る ]

この商品をお求めの客様はこんな商品もお求めです。